イ・ビョンフン監督の次回作「馬医」

【韓流】チョ・スンウ、イ・ビョンフンPD『馬医』でドラマ初挑戦 2012/05/14(月) 11:36:19 [サーチナ]
イ・ヨウォン、時代劇『馬医』でカムバック…チョ・スンウと共演

によるとイ・ビョンフン監督の次回作は「馬医」という時代劇であり医療もの。

馬を治療する獣医から始め、王の侍医になった朝鮮後期の実存人物ペク・クァンヒョンの一代記

イ・ビョンフン監督の医療もののドラマと言えば「ホジュン」「宮廷女官チャングムの誓い」があります。これら2作とどのように違いを出すのか興味あるところですね。

兵役を終えたチョ·スンウの出演が決まっているとされています。チョ・スンウさんはラブストーリやマラソンなど映画や演劇&ミュージカルで活躍した俳優さん。

実在の人物であるペク・クァンヒョン(백광현)は韓国のWikipediaによれば1625 〜 1697年に生きた人で、仁祖~孝宗~顕宗~粛宗という王様が在位していた時代になります。顕宗の時に内医院医官になって、粛宗の時に王の侍医になったように読めます。←自信なし。

チャングム、イ・サンの監督が語る 韓流時代劇の魅力 (集英社新書)
4087206327

コメント

タイトルとURLをコピーしました