チャングムを観て何を思う

北の国のあの方が実はイ・ヨンエの熱烈なファンだとかで、宮廷女官チャングムのDVDなどを贈呈されて照れたような笑顔になったそうな・・・「チャングム」のDVDにご満悦を参考に。他のニュースサイトにも同じようなことが多数掲載されています。

私の興味はオ・ギョモがとうとう失脚して流刑になるシーンをどのような感想を持ったのか聞いてみたいし、また、中宗がオ・ギョモを叱るシーン--たとえば敵に密通したとしてチャングムを罰しようとしたシーンで事の本質を捉まえていないとした場面など--もどのように感じられたのか、できればブログでも解説されてレビュー記事を公開して欲しい。もちろん、各国語に翻訳してね。

おそらく、偉い人の常で自分のことは宇宙の果てに置き去りにして中宗やチャングムあるいはチョンホの立場に自分をおいて、そうなんだよと周りのお付の人に言っているかも知れない。それはそれで、シュールな場面ではあるけど。

Amazon.co.jp ウィジェット

コメント

  1. とん子 より:

    stanakaさんこんにちは。私もNEWSで見ました。確か読売(関東では日テレ)かな?
    まあ私としては、そんなもんで喜んでる暇があったら、拉致や北の貧しい民のタメに衣食住与えてやれよって言いたいですけどね(苦笑)

  2. stanaka より:

    とん子さん、おはようございます。
    民のためを思って行動して欲しいですが・・・・そんなことを聞き入れる人とはとても思えない。
    チャングムを鑑賞して改心しましたなんてことにはファンタジーですよね。

タイトルとURLをコピーしました