神戸・阪神

神戸・阪神

東六甲展望台へ行ってみた!

今回は車で帰省しました。夫婦で交代で運転して7時間程度かかりました。せっかく、車で帰ったのだからと電車で行くのには不便なところへ行こうということになり六甲山へ。 SONY DSLR-A550,24-105mm F3.5-4.5,180 mm(35mmF), 0.002 sec (1/640),f/8.0,ISO200,-0.7 EV,2015:01:03 12:22:00, 本当は「六甲...
兵庫

「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」元町・三宮・旧居留地

三宮センター街の写真です。ものすごい人ごみです。この近くには大丸神戸店やトーアロードとかモザイクといったお買いものするところが溢れかえっているのですが、三宮センター街の人ごみは半端ないです。ぶらぶら歩きながら冷かして歩けるという気軽さがうけているのかな? 大丸神戸店を越えたところには旧居留地と呼ばれているおしゃれなお店が集まっているエリアがあります。 旧居留地は幕末の開港時に外国人の住居とし...
兵庫

「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」北野界隈

北野異人館街には異人館以外にもスポットがあります。まずは「北野天満神社」から紹介します。 「北野天満神社」にお参りするにはこの階段を上がる必要があります。なのかどうか知れませんが境内の中の観光客の数は減ります・・・。 でも、独身の方、特に恋愛中もしくは片思い中の方には重要なスポットがあります。それが上の写真の「かない鯉」です。恋愛が成就するといわれ、水かけ祈願叶い鯉といわれています。 撮影ス...
兵庫

「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」北野異人館を激写編

北野異人館と聞いてまず思い浮かぶのはこれ↑風見鶏の館の風見鶏ですよね!!!←強要しちゃってます。 横浜の西洋館とは違い北野異人館はほとんどが入館料が必要です。標準的な料金表はこちら→異人館ネット|異人館料金表|私は★5館特選入館券 ¥2000を購入して回りました。さらにお得なチケットもあるようなので情報収集して回ってください。 「ラインの館」 ラインの館は神戸北野美術館の向かいにあります。木...
兵庫

「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」美術館で朝食を。

ホテルは素泊まりしていたので、当然、お腹を空かしながらの北野異人館の散策になっています。北野通りを歩いているとクロネコの看板が見えてきました。神戸北野美術館の看板です。 朝食は何しようかなと考えながら歩いていると目に飛び込んできたのが上のカフェ黒板。神戸北野美術館に併設されているNuseum Cafeです。 せっかくの旅行だしおしゃれに朝食するのもありかなと思いながらも朝食で1,000円とい...
兵庫

「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」新神戸駅も見どころあり

今回、「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」の旅行で使った宿泊先は「サンメンバーズ神戸」というホテルです。サンメンバーズ神戸は新神戸駅から徒歩3分のところにあるホテルです。新幹線を使う旅行客やビジネス客には便利な場所になります。 シングルの部屋を取りましたが、ビジネスホテル風です。でも、異人館のマップありますか?と聞いたら即座に出てきましたし、メリケンパークへの行き方についてもちゃんと教えて...
兵庫

「兵庫ブロガー100人 戦国トリップ」夜景も凄いんです!

六甲山の夜景 六甲山からの夜景は昔から言い古された言葉ですが100万ドルの夜景と形容されて素晴らしいです。 さらに、六甲枝垂れのようなオブジェがありライトアップされると魅力はさらにアップされて写真好きにはたまりません。嵩張る三脚を持って行って良かったと思った瞬間です。 人が沢山いることと、何人も三脚を持った人がいるので気を使いながらの撮影となりました。時間を気にせずにライトアッ...
兵庫・ブロガー100人戦国トリップ

六甲山行って風邪ひいちゃいました~

こちらの写真は六甲山の頂上にある「六甲枝垂れ」です。私の記憶が確かだと六甲山には米軍のパラボラアンテナがどーーんと存在していて実家のある尼崎から見えていたのを記憶しています。当時は当然、米軍の基地の扱いなので入れません。その下あたりでガンガンとアマチュア無線をした覚えがあります。夜中にテントの中で無線をしていると米軍基地に軍人らしい人が出入りするのを目撃したこともあります。 1992年に返還...
タイトルとURLをコピーしました