ハン・ガイン

スポンサーリンク
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第20回/最終回「悠久を照らす光」

太陽を抱く月が終わってしまいましたね~。以外だったのはホン・ギュテが生き残ったこと。原作の小説「太陽を抱く月」では途中でユン・デヒョンの刺客にやられてしまうのですが。太陽を抱く月 DVD-BOXII 陽明君、逝く 頭が良すぎるのも善し悪しです。 陽明君はユン・デヒョン一派とフォンを取り囲みますが、土壇場でフォンに寝返りユン・デヒョン一派と闘います。フォンとの阿吽の呼吸でユン・デヒョン一派を一網...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第19回「命尽きるとも」

今回の太陽を抱く月は8年前のホ・ヨヌ殺害の罪を負った者たちへの罰とその影響を受けた者たちが描かれていました。太陽を抱く月 DVD-BOXII 罪深き者たち 王妃のポギョンは父親であるユン・デヒョンが自分を見捨てたことを認識すると前国巫のクォン氏を呼び出しホ・ヨヌを呪殺するよう命じる。呪殺の効果を高めるために生娘かつ想いを強く持っている者として自分自身を生贄として差し出すと言う徹底ぶり。まあ、王...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第18回「反逆のささやき」

とうとう8年前の世子嬪の事件にミナ王女が絡んでいるということがフォンにわかってしまいましたね。フォンは肉親がヨヌを亡き者にしようとしたことに強い衝撃を受けてしまいます。それでも「正しい政治を行う」という幼いころの決意を思い出し事件にかかわったものを処罰することを決める。太陽を抱く月 Blu-ray BOXII ホ・ヨヌとフォンの甘い時間 なんでヒョンソンがフォンとホ・ヨヌの寝ている真ん中にいる...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第17回「ひとつになる時」

太陽を抱く月は冬のソナタの韓国時代劇版と言われるのを読んだことがあります。類似点としては2人の男性から好意を持たれるヒロイン、記憶喪失といった部分が冬のソナタをイメージさせてしまうのでしょう。 でも、決定的に違うのは太陽を抱く月のヒロインのブレの無さ。ホ・ヨヌはウォルであったときも含めて、一貫してフォンを思い続けていること。チュンサンとサンヒョクの間を揺れ動いていたユジンとは違って、ホ・ヨ...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第16回「真実に落ちる涙」

今回の太陽を抱く月はウォルがホ・ヨヌであることをフォンが知ることと、ユン・デヒョンが仕組んだトラップについて明らかになる回です。太陽を抱く月 Blu-ray BOXII ポギョン、びびる 後ろめたい気持ちを抱き、さらにフォンからはガン無視される屈辱を受けるというのは因果応報というもの。人の道を外れたことをすれば自分に跳ね返ってくる。ポギョンがウォルを呼び出したのはいいが、見た途端にホ・ヨヌと気...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第15回「深まる謎」

今回はいつも、いいところでフォンに持って行かれてしまう陽明君へのサービスタイムというところでしょうか。陽明君とウォル(ホ・ヨヌ)が楽しく遊んでいるシーンや活人署で一緒に働くシーンがありました。太陽を抱く月 DVD-BOXII 記憶が戻ったことを封印するホ・ヨヌ ウォル(ホ・ヨヌ)はソルに8年前のいきさつを聞く。そして、記憶が戻ったことを隠す選択をする。そして、ソルを使って世子嬪の教育を担当して...
太陽を抱く月

『太陽を抱く月』スペシャル

ハン・ガインさん、キム・スヒョンさん、チョン・ウンピョさん、さらにチョン・イルさん、ソン・ジェリムさん、皆さん『太陽を抱く月』に思い入れを持たれているんだなと感じさせる番組でした。太陽を抱く月 DVD-BOXI 子役が凄くてプレッシャー ハン・ガインさんもキム・スヒョンさんも子役が凄くてプレッシャーを感じたと言われていましたね。 特にホ・ヨヌの少女時代を演じたキム・ユジョンさんがうますぎるので...
太陽を抱く月

次週は「太陽を抱く月 スペシャル」だぞ!

BSプレミアム  2013年5月5日(日) 午後9時00分~10時00分 はいつもなら「太陽を抱く月」の放送時間なんだけど、ゴールデンウィークということでスペシャル番組になっています。 なので、 第15回「深まる謎」は、5月12日(日)午後9時からの放送です。 となっております。 これまでの振り返り イ・フォンを支える内官ヒョンソン役のチョン・ウンピョさん登場 陽明君役のチョン・イルさん&...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第14回「天変の時」

ウォルがとうとうホ・ヨヌとしての記憶を取り戻してしまいましたね。その取り戻すきっかけとして皆既日食を使うなんて憎い演出です。 太陽を抱く月 DVD-BOXI ウォルと陽明君への罰 ウォルは王族を惑わした罪により活人署へ送られることになる。陽明君は王族の名誉を汚したとして自宅謹慎。 ウォルが死罪を免れたからいいんじゃないのという考え方があるかもしれないけど、「活人署(ファリンソ)」て、伝...
太陽を抱く月

太陽を抱く月 第13回「ただひとつの望み」

太陽を抱く月 第13回は拷問炸裂! 今回の太陽を抱く月では、韓国時代劇で必ず登場する拷問がウォルに無慈悲に下された回でした。ひざを板で思いっきり叩く拷問です。 太陽を抱く月 DVD-BOXI 営みの日に倒れるイ・フォン とうとう、営みの日(なんだか恥ずかしい)がやってきました。イ・フォンは王妃であるポギョンが全く嫌い。それでも、観念して「余の心を得られぬのならせめて次期...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました