スポンサーリンク
韓国映画

韓国映画「スペース・スウィーパーズ」感想

コロナの影響により映画館での公開ができなくなり、Netflixで公開となった韓国SF映画。 「スペース・スウィーパーズ」のキャストとスタッフ 監督:チョ・ソンヒ出演:ソン・ジュンギ、キム・テリ、チン・ソンギュ時間:2時間 17分 スペース・スウィーパーズのあらすじ 2092年、地球は環境の変化により植物が育たなくなった生命を維持できない惑星となって...
それでも僕らは走り続ける

「それでも僕らは走り続ける ラン・オン」(런온) 第16話(最終話)

「それでも僕らは走り続ける ラン・オン」(런온) はそれぞれの呪縛からの解放を描いた物語だった。ソンギョムとダナの呪縛について語ります。
それでも僕らは走り続ける

「それでも僕らは走り続ける ラン・オン」(런온) 第14話 ロケ地

海の見える小高い丘に立つオモチャのような風車はどこにあるの? ダナがヨンファに会いたくなって、しかも、ミジュも巻き込んで押しかけてきました。 ダナとヨンファが散歩して、海の見える小高い丘のあたりを歩いていました。風車があちこちにあり、えんじ色した小さな風車まで建っていました。ここはどこなんでしょう? 下記に貼り付けた動画をスタートするとちらりと風車らしき建物と風車が見えてきます...
ショッピング

プチプラ韓国レディースファッション「17kg[イチナナキログラム]」

プチプラ韓国レディースファッションの17kg[イチナナキログラム]は10代・20代女性向けの通販サイトです。 12,000円以上の購入で送料が無料となります。 選択は過去に200人以上の10代から20代の女性を撮影してきたフォトグラファーとしての直感です。 →公式サイトはこちら← 韓国ファッション 17kg[イチナナキログラム]の新作 新作アイテム 10%offの...
それでも僕らは走り続ける

「それでも僕らは走り続ける ラン・オン」(런온) 第7話

パン監督の辞めた出来事 朝まで車の中で過ごした二人。さすがにオープンカーのままではなくてちゃんとルーフをして寝ていました。 そこへパン監督が朝食を食べろとやってきます。昨晩は追い出したのにちゃんと朝食は食べさせてくれます。 ソンギョムがパン監督から教えられたていた当時にやはり暴行事件が発生していました。 パン監督がコーチをボコにしてしまって辞めた(追い出された...
ライフプラン

一戸建てを建てたくなった時はどうすれば良い?

最近、義理の弟が注文住宅を建てました。ご夫婦のそれぞれの親も一緒に住んでいる二世代住宅です。 お正月に招かれて食事をしましたが、快適な住居を見るにつけてうらやましくなりました。 私たちと周辺の現状 Photo by Rachel Claire on Pexels.com 私は約20年前に購入した集合住宅に家族3人で住んでいます。4LDKの住居を購入していたので、子供が一人...
韓国ドラマ

ヒョンビンさんAPANスターアワードで大賞を受賞

「愛の不時着」という冠言葉を付けてヒョンビンさんを紹介した方が通りはいいかと思いますが、なんと、1/23にAPANスターアワードで大賞を受賞したそうです。 それらしいインスタの投稿 上記のインスタグラムの投稿写真は1年ほど前のもので、APANスターアワードで大賞を受賞時のものではありません。ヒョンビンさんは2020年8月3日以降インスタグラムを更新していませんので、これで雰囲気で...
それでも僕らは走り続ける

「それでも僕らは走り続ける ラン・オン」(런온) 第6話

いくら思っている人でも一緒に住んでみないと本性はわからないを描いた回でしたね。 ソンギョムの暴行事件の真実が暴かれた影響 みんな手のひらを返したようになってしまうのはどうよ!! と思ってしまう展開でしたね。ウシクのインタビュー記事が公開されようが、されまいがソンギョムは一切変化していないのだけど世間の認識が変わってしまうことで態度が変わってしまうと言うこと。 自分の...
それでも僕らは走り続ける

「それでも僕らは走り続ける ラン・オン」(런온) 第5話

ソンギョムの父からの賄賂で二人の仲は? ソンギョムの父から息子の監視という名目で賄賂を受け取ったオ・ミジュは 「受け取らないと相手が納得しないんです」「反発していると思われて」 とソンギョムに言い訳をする。 オ・ミジュは生徒の時代にお金を渡されて惨めな思いをした経験がある。それはオ・ミジュが両親を早くに亡くして施設で育ったことと関係がある出来事みたい。 オ・ミジュは...
教育

【ビジネス英語】今でも赤面する仕事での失敗談

会社員時代の仕事 Photo by Burst on Pexels.com 海外で開発された製品を製造・販売する会社に新卒で入社しました。会社自体は入社当時は100%国内資本でしたので特に英語のスキルは問われませんでした。 当初は英語は不要だったのですが、とある製品の技術担当になったため仕様の確認などで英語でのやりとりがたまに発生しました。技術英語なので中学生程度の文法でなんと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました