2012年8月26日付近の韓流エンタメニュース

日韓関係が予断を許さない状況になりつつある今日この頃です。
ソン・イルグク、山口副大臣の「日本に来られない」発言に「大韓、民国、万歳!」

8月15日に竹島まで遠泳したソン・イルグク。チュモンで一躍日本で人気が出たのに残念。日本として不快感を表明するのにビザ発給などしないということはありだと思うし、ソン・イルグクが自身の信念で政治的信条をパフォーマンスで示すというのは個人の勝手なのでやればいいと思うが、俳優ならドラマとか映画で表現したほうが良かったのでは? ソン・イルグクのツイッターでの発言は↓

韓国では“親日”という言葉は“売国奴”と同じ意味を表すという関連する記事も紹介しておきます。

『アラン使道伝』幽霊シン・ミナ、この世に生き返って…裸で?

今度はやわらかいニュースで和みましょう。

人に生まれ変わったシン・ミナは三途の川に一糸まとわぬ姿

とあったので、期待したのですが・・・そんなに体の線はあらわではありません。おぢさんを喜ばすにはちょいとインパクト不足。

女優シン・ミナ、“腹ペコ3段階”写真公開…「超リアル!」という記事の方が和めます。シン・ミナちゃん可愛いっす! こういう”つぶやき”でドラマをプロモーションするというのはいいですよね。

女優キム・ヒソン、まんじゅうにかぶりつき?…「それでも女神!」

食べ物つながりでこんな話題はいかがでしょうか? キム・ヒソンさんは私の頭の中では
B0009616Y4

「悲しき恋歌」盲目の女性、パク・ヘインを真っ先に思い出します。もう、キム・ヒソンさんは35歳になるんですね。変わらずにお美しい・・・。クォン・サンウさんだっけかな男性俳優がキム・ヒソンさんのことを聞かれて苦笑いしながら「ああいう性格の方ですから」なんて言っていたのが印象に残っています。扱い注意の女優さんなんだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました