エプソン PX-5002を使ってみる

EPSON ProSelection MAXART A2/半切 インクジェットプリンター PX-5002
B002PAPR5G

お借りしているエプソンのPX-5002を遅ればせながら使ってみました。

なぜ、遅れたか・・・うちの家が小さいからさっ!! なにしろ、A2を印刷できるプリンターですから置き場所を確保するのが大変。うちの奥さんの冷たい視線とも戦わないといけないという問題もありますし。

まずは開梱から。

開梱前のエプソン「PX-5002」

手前はA2サイズの用紙です。気合を入れて開梱です。

開けてみたエプソン「PX-5002」

ずらりとインクが並んでいるのは壮観です。梱包材を取り除き、輸送のために止めているテープを取り外します。PX-5002のインクはしたの写真の形状で取り付けるときに5秒間シェイクするようにマニュアルには記載されています。インクのブラックにはマット用紙、フォト用紙向けの二種類があります。

顔料K3インク

インクを取り付けてパソコンと接続して印刷です。

「PX-5002」印刷中

ディジタル一眼レフで撮影した富士山を出力しました。用紙はA2サイズのセイコーエプソン Velvet Fine Art Paper KA225VFAを使って出力しました。

空の青さが場所によって違うこと、富士山の山頂に積もった雪の質感、木々のところどころに紅葉した葉が写されているのを見事に印刷してくれました。パソコンの画面で見るのとは段違いの迫力と繊細さです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました