オセアニック号で世界一周を夢見る

オセアニック号船内見学会に11月3日行ってきました。奥さんが申し込んでいてくれて、一緒に横浜港大さん橋に停泊しているオセアニック号まで行きました。

オセアニック号

船内を最初の方でガイドしていただいた方はついこの間までオセアニック号で旅行していたという若い女性ボランティアの方。お父さんと一緒されていたそうで、いやーーーーうらやましい。

年に4回世界一周のクルーズがあって期間は約3か月でそれぞれ航路は違っています。おひとり様99万円からということで1日約1万円で部屋と食事と交通費が含まれていると考えると割安な気がしてきますが、ぽんと出せる金額ではない。その99万円からという部屋がこちら↓

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】秋・冬のハワイ満喫セール

フレンドリーバジェット/ヤング

2段ベッドで4人の相部屋。若い人なら、わいわいと楽しくできそうですが、私のような年だときつい。ならば最上級の部屋は↓

ペアバルコニースイートペアバルコニースイートペアバルコニースイート

なんとサンチェアーまであるバルコニー付のお部屋。ペアバルコニースイートという名前の部屋でおひとり様370万円~440万円。夫婦で行くとなると軽く年収近くが必要となります。

ならば安くて相部屋ではない部屋はというと↓

ペアエコノミー/バジェットSONY DSC

ペアエコノミーというお部屋。145万円~185万円でインサイドのツインキャビン。シャワー、トイレ、テレビを完備しています。

ガイドしてくれた女性によると航海している間は毎日楽しくて船内で色々と遊べるので寝に帰るだけなので部屋にそれほどこだわらなくてもいいのではとおっしゃっていました。ただ、洗濯などはコインランドリーはなく、ホテル形式でクリーニングをお願いするか部屋で洗濯するしかないということで他人の目がある中で洗濯物を部屋干しするというのもあれかな・・・。それだと相部屋ではなく最低限ペアエコノミーくらいかなと思ってしまいます。

船内の設備としては、マッサージ室や美容室

マッサージルーム美容室

ジャグジーとプール↓

ジャグジープールデッキ

レストラン、パブが完備しています。↓

セブンコンチネンツレストランヒーローズパブ

船でゆっくり行けば時差で苦しむことも、狭いシートでエコノミー症候群を恐れなくてもいいし医療スタッフも同行していますからシルバー層には最適ですよね。お金があればですが・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました