季節

季節

夏への扉

お題はSFの大御所である、ハインラインの時間旅行がテーマの作品。表紙に猫が描かれている本です。ベストSFには必らずランクインする小説です。写真は日比谷公園の売店の風景。遠足で来ている子供たちが多数来ていますし、合唱の練習している生徒たちが多数います。雲の形は夏ではないですが、もう夏かと思える気温です。
季節

ウサギの尻尾

日比谷公園シリーズ山野草展が日比谷公園で開催されていたので、覗いてみました。ほとんど、見たことはあるけど名前を知らない草花や初めてのものばかり。そのなかで、目をひいたのがこれ「ウサギのシッポ」初めて目にしますが先っちょのところがいかにもウサギの尻尾という感じで可愛い。どこに生えているのかな?
季節

自由が丘でお花見

せっかく、桜が見ごろになったというのにお天気はあいにくの曇り。日焼けになる心配はほとんどないのでいいかもしれないけど、桜はやっぱり青空の下で見たいもの。デジカメで撮ってもきれいにとれない・・・・・。こちらは自由が丘の南口、MELSA-2近辺の桜の状況。カップルたちがベンチに座って、桜をバックに写メしている。こういうところでお花見するのは若い子達かカップル・・・。と思ってたらおっさんたちもいました(...
季節

ビルの中の桜

首都圏では午前中雨が降ったのですが、お昼からは写真のように晴れています。きれいな桜とぽかぽか陽気で散歩していてとても気持ちが良い。そんなことを考える人はたくさんいるようで、日比谷公園は冬の寒い人は比較にならない人出です。写真はしだれ桜
季節

暖かい日和

日比谷公園シリーズ散歩で歩いていると汗ばむと書いてもおかしくないほどの陽気。大学の卒業生たちが日比谷公園にいたりするのには季節を感じますね。四月からは社会人になるのだろうな。桜は徐々に咲きつつある。カメラを持った人があちこちにいて撮影しています。これから梅雨に入るまではいい季節になる。いやーーー極楽極楽。癒されます。
季節

日比谷公園の猫たち

日比谷公園シリーズ今日はぽかぽかして風もなく暖かい日です。日比谷公園を歩いていると野良猫たちがあちこちでひなたぼっこしてます。まもなく桜の季節もやってきます。新しい年度になるという気分が盛り上がってきますね。お出かけしたい気分にもなってきます。どこへいこうかな?
季節

春のワルツが終わって、春が来る

今週で春のワルツは最終回を迎えますが、日本の季節はごらんのようにもう春です。春のワルツが春のように暖かく将来に希望の持てる終わり方であることを祈りたいものです。写真は日比谷公園のお掘の近くに咲いているもの。この前写真で紹介した桜も近くにあり、かなり咲いていました。5分咲きくらいだろうか?そして、知人の娘さんも慶應に合格したとのメールがありこいつは春から縁起がいいわいという状態です。わが家にもその縁...
季節

今はもう”春”?

日比谷公園シリーズ。桜がほころんでいたので、パチリと撮りました。今日も暖かいですね。日比谷公園を散策しても気持ちいい。日が当たっているところだとぽかぽかしています。知り合いが先日まで娘の受験でこちらに来ていました。一つの学部の受験で3万5千円・・・・高い!それを6つも受けているんだもん。娘さんも桜が咲いて欲しいものです。
季節

受験生を待つイチョウ並木

暖冬、雪がないと言われながらも景色は冬してます。もうすぐ、日吉キャンパスに受験生が押し寄せてくることでしょう。知人の娘さんが再度の挑戦で来週やってきます。また飲めるぞ!←そういうわけじゃないだろう。うちの娘が大学受験するのは七年後か・・・・大学を希望するならだけど。そのころの日本の大学はどうなっているのだろう?学生のころは勉強しようなんて強く思わなかったけど、慶應大学が講義をストリーミングで配信し...
季節

冬来たりなば

日比谷公園の木たちがこんな傘を被らされています。園芸のことはわからないので、推測ですが冬への準備かなと思っています。今日の昼はあまり風もなく散歩するにはいい日和。
タイトルとURLをコピーしました