ロイヤルファミリー 第15話「第三幕の幕開け」

インスクの証人として登場したユンソ・・・嫁の反乱の始まり。切り札は盗聴テープ。ただ、ユンソと盗聴テープだけでコン会長に対抗できるかな。ユンソって長男の嫁でありクソン・グループの長女なんだけどその地位に胡坐かいているだけで努力してない感じがするんだもん。嫁の乱って言ってもキム・インスクに頼りっぱなしになるんじゃないのかな。失敗したらJKにもクソンにもいられなくなるなんて泣き言を今回のドラマ中に言っているし。

ロイヤルファミリー DVD-BOX2 B005KP67M0

コン会長とキム・インスク

ドンホとの結婚を拒否して逃げていたとコン会長に語るキム・インスク。コン会長から渡されたチケットを持って空港に行ったら、キム・インスクを拉致して売春島に連れて行こうとされた。気が付いたらドンホがいた。それでドンホは罪滅ぼしで慈善活動をし、後継者とならない決心をしてインスクと結婚した。

そして、何度もドンホから逃げていたのに連れもどしていたのは、ドンホではなくチョ会長が逃げたインスクを連れもどしていた。チョ会長はコン会長が選んだドンホの嫁候補が嫌だったからだ。

つまり、コン会長は夫であるチョ会長と息子の中で一番のお気に入りの次男のドンホから歯向かわれていたことが分かります。うーむ、コン会長にとっては愛していてほしい二人の男性から肘鉄をくらわされていたわけで、その原因がキム・インスクという訳。そりゃー、虐めたくなりますよね~。

第3幕の開始

第3幕とはハン・ジフンをジョニー殺しの犯人として仕立て上げることにより、キム・インスクが持つ交渉カードを取り上げてしまうこと。

コン会長からの横やり?により、捜査当局は犯行現場にあったテディベアがジフンが持っていたテディベアと同一のものとして捜査することになる。ジフンのアリバイを証明でるジフンが持っていたテディベアは元同僚のカン・チュンギ検事に捨てたと言うし・・・。

それでも、ジフンは同一のものと証明できないから公判の維持は無理だと指摘するが、コン会長の根回しにより、そのテディベアをジフンのものだと証言するチェ・ジェシク園長が出てくる。

万事休しとなったジフン。

ジフンの窮地を交渉材料にして、キム・インスクに対してテープをよこすかジフンを助けるかと迫るコン会長。

キム・インスクがいつもの礼拝室で熟慮して出した結論とは、

「お義母様の描かれた筋書きにたいする感想文」 の提出

その感想文とやらを一読するなり震えるコン会長。一体、何が書かれているのか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました