「ETV特集」担当からの回答

日本と朝鮮半島2000年 第1回 古代 人々は海峡を越えたの当ブログの記事に対して、稲作が朝鮮半島から伝来したというのはおかしいという指摘を2件いただきました。気になりましたので、NHKに問い合わせを出したところ、「ETV特集」担当様から回答のメールをいただきました。以下に回答を引用します。回答をいただいたNHKの担当の方に感謝いたします。

稲作について番組中では次のように放送しています。
「大陸や朝鮮半島からもたらされた水田稲作の技術。
それによって始まった日本列島の社会変動。」
中国大陸と朝鮮半島を併記しています。
ご指摘の通り、近年、稲作の起源については、
中国の長江下流域から伝わったとする説が有力です。
これについても、長江下流域から直接伝わったとする説と
山東半島や朝鮮半島を経ているという説もあります。
番組では放送時間が限られており、
稲作の伝来ルートについて詳細にふれることが出来ませんでした。

前後のあいさつ文は割愛しています。「大陸や朝鮮半島・・・」と朝鮮半島だけではなく大陸も併記していたのですね。ただ、番組自体は朝鮮半島と日本の交流を描いているので、私のように稲作の伝来に対して知識がなく聞くものにとっては大陸の部分は聞き逃してしまう確率は大だと感じました。ぜひ、NHKで稲作の伝来について特集を組んで欲しいと思います。

今回はETV特集の番組レビューへのコメントに端を発して稲作の伝来についての諸説を知ることが出来ました。稲作伝来でググっていたときに紹介されていた文献を以下に示します。

日本文化の多重構造―アジア的視野から日本文化を再考する (-)
4096261157 DNAが語る稲作文明―起源と展開 (NHKブックス) (単行本(ソフトカバー))
4140017732

コメント

タイトルとURLをコピーしました