1泊3日弾丸ソウルツアーを検証する!

ソウル旅行に行ってきたわけですが、正直この年齢では辛かったです。月曜日は休むつもりだったのが仕事の関係で出勤となり、疲れた体とボケた頭に鞭打ちながら一週間を過ごしました。やはり、元気のある若者向けツアーかな・・・。当然、ブログ記事を書く元気はありませんでした。イ・サンは周回遅れとなりました。

旅程表は以下の様になっています。

フライトスケジュール

 

出発日

便情報

出発地

到着地

発着時刻

 

 

1

5月22日(土)

アシアナ航空 1055便

羽田空港

仁川<インチョン>空港

05:30 07:40

 

 

2

5月24日(月)

アシアナ航空 1065便

仁川<イン チョン>空港

羽田空港

01:45 04:00

 

宿泊

 

チェックイン

チェックアウト

泊数

滞在都市名/ホテル名

 

 

1

5月22日(土)

5月23日(日)

1泊

ソウル(週末チャーター) ブラウン観光ホテル

 

ということで、羽田からは暁のフライトとなります。

早朝の羽田

IT’S SEOUL 塩田貞治の新しいソウル案内 (単行本) 4048951521

 

2時間前の集合となるため、2時30分には自宅を車で出発することになります。ちょっと横になってうとうとしたら目覚ましが鳴って出発パターン。羽田に着いてから手続きなど終わって待合室の席に座り込むのが4時ころとなります。そのころになると体のバイオリズムは起きるモードに入ってしまっており中々寝付けません。フライトは2時間程度で目をつむったかたと思ったらもう到着。

仁川空港

イテウォンで朝食となります。ケランチン(初めて食しました)がメインでとてもおいしかったです。

ケランチン

免税店めぐり

二つのお店を回ることがツアー客の義務となってります。一つは明洞のロッテ。こちらにはStar★Avenue LOTTETOWNをチラ見することができ、また、豊富な品揃えなのでお買い物も満足。しかし、もう一つの水晶のお店は誰も買わないだろうという品物なのでただただ時間のムダとしか感じるほかないところ。若者向けのお店に変えることをしないとお互い不幸。

Star Avenue 水晶のお店

観光地めぐり

二ヶ所めぐりました。私的には堪能できましたが、すでに行ったことのある人とか全く興味のない人には時間の無駄かもしれません。最後の宗廟はパスすることはできました。最後の観光をパスすれば12時過ぎには解放されます。

  1. 清渓広場
  2. 宗廟

清渓広場 スプリング 正殿(チョンジョン)

宗廟は韓国時代劇にハマっている人なら一度は訪問してもいい場所だと思います。

帰りの寄り道

ホテルに21:30集合して、仁川空港へ行く途中で、セブンラックカジノに1時間寄り道です。アイリスのロケ地にもなった場所です。ドリンクフリーですが、座る場所はゲームをやる人にはあるけどしない人にはあまりない場所。当たり前か。

トイレに行くふりして奥さんと二人でホテルのロビーで仮眠をとりました。

仁川空港

チェックインは00:00からです。カジノに寄らなければもう少し明洞などで遊べる時間がありますよね。体力さえ残っていれば。それで仁川空港の免税店を期待していたのですが24時間空港にしてはこの深夜帯では空いている免税店が少ないです。あまりお買い物を楽しめる感じではありません。市内でお買い物はすませようという感じかな。

免税店

ソウルの宿泊ホテル

ホテルは一泊寝るだけなので贅沢は言わないけど、繁華街に出るには地下鉄に乗らないとダメなのが気にくわないところ。近くにはコンビニとスーパーマーケットがあるので食べ物やちょっとしたお土産をゲットするには便利。朝食もこちらのホテルで食べたけど今一。

ブラウン観光ホテル

住所 ソウル市 城北区(ソンプック)普門洞4街(ポムンドンサーガ) 77-2 電話番号 02-926-6601~5 ファックス 02-923-6602 アクセス 地下鉄6号線ポムン(普門・Bomun・638)駅6番出口を出て直進。(2010年5月23日時点で6番出口は封鎖されています)徒歩約5分。

ブラウン観光ホテル 室内

価格が2人分で、62,480円。現地滞在時間は40時間強であり通常の2泊3日と遜色ない(現地で寝てる時間を引くと1泊3日の方が長い—当たり前か1泊寝ないんだから)ので元気な若者にはマッチした商品。しかし、私たちのような熟年夫婦にとっては微妙です。やはり、もう少しゆったりと行きたいものですから。

コメント

  1. ダモ より:

    オレンマニエヨ・・
    韓国、行っていらしたんですね♪
    会話はしましたか?
    弾丸ツアーはヒンドゥロですよー。
    会社の子が、以前いって(20代の時に)すごい疲れた、もう2度と嫌って。言ってましたもん(ーー;)
    私も、韓国、行きたいんだけどなぁ。。
    誰も、一緒に行ってくれない××
    そうそう、ウォン安だと言われてますが、どうでしたか?
    私が4年前に行ったときは、ウォン高でした(-_-;)

  2. stanaka より:

    お店ではなるべく韓国語で話をするようにしましたが単純なフレーズしか話せないのがもどかしかったです。
    語学仲間で一緒にという人はいないですか?
    ウォンは空港の両替で10,000円が123,000ウォン。明洞の両替で130,000ウォンでした。確かにお得感はありましたね。

タイトルとURLをコピーしました