古家正亨

スポンサーリンク
韓国

古家正亨氏の「韓流塾 特別講座」に参加!

古家正亨氏の「韓流塾 特別講座」に参加しました~。場所はシネマート六本木でした。韓国映画がお好きな方なら場所はすぐにわかる映画館です。古家正亨の韓流塾 夢は夢のままがいい 韓流はファンとして楽しんでいるのなら特にドラマやK-POPなどは格好いいし、素敵だし、夢のような世界です。 古家氏は中の人にならない方がいいと強く力説されます。自分の後継者を育てる一助として韓流塾を開講したという趣旨からす...
韓国

「ホミン&古家の夫婦放談 出版記念トーク&サイン会」で文化の違いを考える

ホミン&古家の夫婦放談 出版記念トーク&サイン会がタワーレコード渋谷店で開催されるというので参加してきました。 場所はタワーレコード渋谷店の8F 『SpaceHACHIKAI』でした。初めて入ったのですが結構広くてゆったりと観覧することができました。 会場内の雰囲気はこんな感じでした。始まる前に撮影しました。男性も数名いました。質問コーナーでは男性が積極的に質問していました~。 夫婦揃っての出...
書評

古家正亨の韓流塾 「誰も知らない韓流MCの世界」

古家正亨の韓流塾は2013年7月から12月にかけて開かれた韓流や韓国に関連した職業に就きたい人、韓国文化に興味を持っている人を対象にしたセミナーの内容を書籍化したものです。 古家正亨氏が自分の後継者を育成するという意図を持って開かれたものと私は解釈しています。古家正亨の韓流塾 田代親世さんが韓流にハマるきっかけ 第一回は田代親世さんが語る韓流MCの世界です。 驚いたことに田代さんは最初は香港映...
書評

「ホミンの東京ダイアリー」が出るよ!

優しい曲を歌ってくれる韓国のシンガーソングライターのホミンさんが執筆したホミンの東京ダイアリー が明日(4/5)発売になります。 ホミンさんは古家正亨氏の奥さんでもあります。 上の写真のイラストはホミンさんご自身で書かれたイラストです。ほのぼの系で味がありますね。イラストのワンちゃんはpupuという愛称でホミンさんを表しているそうです。 韓国の若い女性が日本で暮らす中で文化の違いをどのように感じた...
書評

古家正亨の「韓流塾」書籍化決定!さらに特別講座も!

古家正亨の「韓流塾」書籍化決定! 業界ウラ話、目からウロコの貴重エピソード満載(1/2) - 韓流ぴあ 古家正亨さんが、全6回開催された韓流塾が書籍化されます。さらに、購入者の特典として特別講座にも抽選で参加できるというお得な本となっています。 特典をゲットするためには購入は古家正亨の韓流塾: 韓流ぴあ・人気歌謡ぴあ ぴあBOOKSHOPで予約を行う必要があります。 韓流塾は韓国文化に興味を持ち...
韓流エンタメ・ニュース

2013年9月27日付近の韓流エンタメ・ニュース

韓国版「家政婦のミタ」 視聴率8.2%でスタート│韓国ドラマ│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア韓国版『ミタ』のチェ・ジウ、感情抑制強すぎ?「サイボーグのよう」(中央日報) - 海外 - livedoor ニュース 視聴率はやや低調でスタートしたという感じでしょうかね。そして、チェ・ジウが「サイボーグ」のようと評される演技をしているようで日本版のヒロインである松嶋菜々子の演技を踏襲して...
韓流エンタメ・ニュース

2013年7月2日付近の韓流エンタメ・ニュース

■古家正亨氏が韓流ビジネス界で働きたい方へ「韓流塾」を開講│韓国俳優・女優│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア 古家正亨さんが自分の後継者を育てるのが次の役目というのを聞いたことがあります。それの第一歩として、具現化したものが「韓流塾」なんでしょうね。 内容は、 7月25日(木) 「誰も知らないMCの世界(裏話満載)! 」 田代親世氏 8月28日(水) 「超本格! HOW TO 通...
韓国

「これからのために、これまでの10年の話をしよう」

休刊となった韓国語ジャーナルNo.44の特集記事のうち古家正亨さんと金智子さんの対談をようやく読みました。韓国語ジャーナル44号 (アルク地球人ムック) その中で興味の引いた話題をメモしました。 「韓流」の呼び方韓国観光公社かせ韓流マーケティング委員会を作ってそこで呼び方を統一するということで議論したとのこと。委員会の結論は「ハンリュウ」でも、NHKは中国語由来のハンリュウではなく日本語読み...
韓国語

「ハングル日記」を購入ししました。

DHC文化事業部編、ナビゲーター 古家正亨 イラスト ホミン の「身の回りのことがスラスラ書けるようになるためのハングル日記」を購入しました。この本の趣旨は韓国語を身につけるには韓国語で日記をつけていくのが効果的なので、日記のつけ方についてガイドした本になっています。 第1部 スケジュールのつけ方 第2部 日記のつけ方 第3部 古家正亨のハングル交換日記 という構成になっています。古家正亨さ...
K-POP

講演会「K-POPで考える日韓文化交流」を受講しました。

恵泉女学園大学 平和文化研究所主催の公開講座を2012/6/17に受講してきました。講師は古家正亨さんです。同大学では2013年度から人間社会学部・国際社会学科に「東アジア社会コース」が新設されるのですがそれもあっての公開講座のようです。連続講座「東アジアで生きる」(全4回)とあり、今回は1回目というわけです。2回目以降は以下のようになっています。 第2回 「ソウルから東アジアを考える」日付:2...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました