PR「キリン氷結ZERO」を味わってみました。

キリンの定番ブランド「氷結」シリーズから、健康志向に合わせた「キリン氷結ZERO」が2015年2月17日(火)より発売されました。早速、ブログタイムズさんからモニターとしていただいたので飲んでみました。

氷結ZERO
PR by BLOGTIMES

以下の三種類の氷結ZEROを2つずつ提供いただきました。

  1. キリン 氷結ZERO シチリア産レモン
  2. キリン 氷結ZERO グレープフルーツ
  3. キリン 氷結ZERO アセロラ<期間限定>

パッケージデザインはカラフルで楽しくなるようなデザインです。

氷結ZERO

撮影していると必ず乱入してくる「タマ」。匂いを嗅いでも何も匂ってこないのでそのうち飽きて去っていきました。

『氷結ZERO』は最近の健康意識の高まりを受けて開発された商品。健康意識に対応したポイントは、

  1. 糖類0
  2. プリン体0
  3. 人工甘味料0

の3つのゼロを兼ね備えたアルコール飲料となっています。3年に1回くらい健康診断でメタボに関して注意を受けて教育的指導を受ける私にとってはうれしいですね。

それで健康に対して配慮しただけではなく、おいしくなければ飲みたくないという私のような我儘野郎に対しても満足ゆく出来だそうです。それでは実際に飲んでみましょう。

氷結ZERO

 

飲んでみて最初の感じは口の中が爽やかな感じになり、すっきりとした飲み心地です。結構、ごくごくと飲めます。でも、アルコール度数はビールとほぼ同じの6%(アセロラは5%)なんで、ちょっと注意がいるかもです。

私的にはアセロラが一番おいしかったです。アセロラの酸っぱさと甘さが好きです。

氷結ZEROが当たるクイズキャンペーンがあります。飲んでみたいと思った方は応募してみてはいかがでしょうか。

ブログタイムズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました