【PR】お札が金運を占うだって!? 金運占いアプリ『お金占い』

私は占いはエンターテイメントと考えています。自分がハッピーとなる占いには期待してしまったりして、アンラッキーな占いには、戦ってやるさといずれも根拠レスでちょっとした脳内妄想を繰り広げてストレス解消しています。

お参りに行っておみくじを引くのもそんなところありませんか? 大吉がでるかな・・・と期待して末吉で裏切られて、メラメラと闘争心燃やしたりなんてこと(無い? 一通り読むんですけど、気に括り付け終わったところでほぼ内容については忘れています。

私にとっては占いはちょっとしたエンタメ、そんなものです。

さて、今回ご紹介するのはアプリ「お金占い」です。アプリ「お金占い」はお財布の中からお札を取り出して、そのお札にスマートフォンをかざすことで、今日の自分の金運を占うことができる無料アプリです。

それでは、やってみましょう。あいにくと本日の私のお財布には野口さんしかいませんでしたので(いつも野口さんという噂もあり)、野口さんに占ってもらいましょう。野口さんをiPhoneにかざしてみました。人型のガイドラインが出てきますのでそのガイドに入るように野口さんの肖像が位置するように調整します。そうすると以下の画面になります。↓

ninshiki(1)

そして、おもむろに野口さんがしゃべり始めます。↓

talk (1)

ちょっと口が開いているでしょ。今日の私の金運は最高だって! 臨時収入があるかもという嬉しいことを言ってくれています。

■「お金占い」ダウンロードページ
Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttls.efbridge.MoneyUranai
App Store:
https://itunes.apple.com/jp/app/o-jin-zhani/id608928881?l=ja&ls=1&mt=8

「ef.BRIDGE(エフ・ブリッジ)」独自の高速画像照合サービス技術

このアプリがどんな仕組みで動作しているかというと、「ef.BRIDGE(エフ・ブリッジ)」高速画像照合サービス技術でお札が1000円札なのか5000円札なのか10000円札なのかをスマホのカメラで捉えた画像を画像認識することによって実現しています。

ポイントは画像認識にあります。バーコードやQRコードの認識は普及してきていますが難点は既存のポスターやカタログなどに新たに無粋なバーコードやQRコードを追加する必要があることです。

しかし、画像認識なら今あるポスターやカタログに掲載されている画像やイラストなどをそのまま使用することができます。

利用シーンとしてはポスターの画像にスマホをかざすことによりホームページへ誘導したり、あるいは美術館に展示されている絵画や画集の絵画にスマホをかざすことにより詳細な説明を表示させたりあるいは複製画の販売をアナウンスしたりすることができるようになります。

画像認識エンジンやスマホ側のアプリは用意されていますので用意するのは認識させたい画像と画像に紐づけるサイトを用意するだけでリアルとオンラインを手軽に結びつけることができます。

[PR by ブログタイムズ]

コメント

タイトルとURLをコピーしました