大長今テーマパーク 【観覧編】

大長今テーマパークを写真とともにどんなところだったかを紹介していきます。訪問日は9月18日(日)で、前日の豪雨が止んで曇りという天気。屋外を歩いて回るには丁度良い天気です。

チョンホと記念撮影チョンホとチャングム(?)のツーショット・・・・実はうちの奥さんです。いそいそとチョンホの横に立ち、写してだって・・・・。

入り口の近くで撮影したもの。

←クリックすると大きなサイズを表示しているアルバムサイトへジャンプします。

 

 

全 体の印象としては、放送で観た感じよりも数段狭いこと。そして、狭いところにあの広い宮殿をコンパクトに押し込めていることです。だから、違うお話のシー ンでもよーーく観ると同じ背景だったりしているのはセットをうまく使っているということなのでしょうね。しかし、全体としてはじっくりと見て回ると2時間 はかかりますので、結構、敷地としては広いと考えた方がいいのでしょう。

ツアーでバスがどんどんと到着していました。中国からのお客様がかなりの割合を占めていてかの地の人気の度合いがわかります。

また、敷地内にたくさんの栗の実が落ちていたのが印象的でした。

では、写真を主体に説明していきましょう・・・。実は大長今テーマパークに着いた途端にチャングム・ワールドだと心が舞い上がってしまい、あれもこ れも写真にビデオに撮らなくてはと焦ってしまい、自分の心にとどめるということをすっかりと抜けてしまいあれ?ここはどこだっけ??状態なのであやふやな 部分はあしからず。

大殿人形
大殿のところで係の 人がなにやら準備廊下にはこんな人形が 飾ってある。

 

義禁府罪人A
義禁府 罪人を取り調べるところ。ハン尚宮(サングン)の気持 ちを知るためにあえて罪人 となる

 

あずまや松の実さし
あずまやチビチャングムがクミョンから 教えてもらったところ。

ここで、衣装を当時のものに着替えて見学。この姿のままであちこちを観て回ることが出来ました。 土産物屋を越えていこうとすると戻ってこいと言われておしまいとなりましたが、着替えるところの近辺であればかなりの時間この格好でうろつけます・ただ し、通気性が悪いので暑いことと、すそが長いので歩くと気をつけないと踏んづけてしまって転びそうになることが注意点です。

チャングム一家日中友好
チャングム一家だーい。 笑いたければ笑ってくれ。うちの娘が日中友好のかけ橋に!!

結構、この格好で見学しているといろいろな人から声が掛かって楽しいです。ぜひ、恥ずかしいなんてことはおいといて、はしゃぎましょう。男性は確かにもてます。私伊賀に着替えている人いなかったよーーな・・・。

 

ライバルにはさまれてハン尚宮(サングン)とチェ尚宮(サングン)に 挟まれたチビチャングム

 

橋を渡って金網にわとりの小屋
橋を渡った先にはトイレと 土産物屋があり、下の川の 先には右に示した金網がある。金鶏事件のときにチャングム とクミョンが宮殿からの脱出に 使った金網。ごつい!!クミョンが逃がしてしまった 金鶏を入れていたところ。
トック夫妻の家酒の配達もちつき

トック夫妻の家。 こちらではトック夫妻の ダイジェストシーンを流していた。

酒の配達をしてみる。 結構、ごろごろ動く。もちつきに参加。きな粉を つけて食べるとおいしい!

お土産物を売っているところは二ヶ

コメント

  1. dubdub より:

    家族で行ってこられたんですね,羨ましい。写真も微笑ましいですね。
    しっかりとドラマの世界に馴染んでましたよ。

  2. stanaka より:

    dubdubさん、こんばんは!
    生まれたお子さんがもう少し大きくなったら一緒にいかがですか?
    我が家では娘を1歳半から海外旅行に付き合せていました。1年半後なら、大長今テーマパークはまだ健在かと思います。

  3. pika より:

    20日からソウルです。
    絶対ここに行こうと思い、参考にさせてもらいました。
    時間があるか不安ですが、30分だけでもと思ってます。
    女官の格好がしたい(^.^)
    でも1人で行くかもしれないんですよ。
    恥ずかしいですかね?

  4. stanaka より:

    pikaさん
    恥ずかしくなんかありません。というか、そういことを含めてチャングムの世界に浸りに行くわけですから普通と思いましょう。
    私が恥ずかしいかな?と思ったときに言い聞かせているのは「誰も自分が思っているほど人は自分のことを見ていない。スターじゃないんだから」という言葉です。
    時間があまり取れないようでしたら、行き返りタクシーを使うことを提案します。

  5. ぴよ より:

    はじめまして!
    コメント&TBありがとうございます。
    チャングムの世界に、思いっきり浸れたようですね。
    それにしても、衣装を着たまま周辺をうろうろできるなんて、知りませんでした。
    衣装替えの庭のみ、ちょこまか撮影していた私です。

  6. stanaka より:

    ぴよさん
    こちらこそ、はじめまして。
    すっかり、浸ってしまいました・・・が、あれもこれもと気ばかり焦ってしまい、今から考えると落ち着いてガイドブックと照らし合わせてみたほうがよかったなーと反省しています。
    衣装については係の人に聞いて、このまま見学していいよねと確認してうろちょろしていました。

  7. pika より:

    行ってきましたよ。
    友達と二人で。
    周りの人たちみてたら面白かった。
    年配の人はチェゴサングンや皇后になりたいんですね。
    若い人は女官や医女の服に集中してました。
    イ・ギャオンウォンさん?でしたっけ。
    いっしょに写真とってくれるんですが、機嫌わるかたですよ。
    みんなが土足で上がってくるのでいちいちたって、靴を並べにいってました。
    呆れ顔でため息ついてました。
    毎日毎日観光客相手に疲れるでしょうね。
    テレビで見てるのと実際の現場ってイメージ違いますね。
    こんな狭いところなんだ。って思ったり、すごい角度で撮影してたんだなって感心したり。
    楽しめました。今が旬の場所ですね。
    インサドンにハンサングンさまの写真の海苔が売ってましたよ。

  8. stanaka より:

    pikaさん、こんばんは!
    イ・ギャオンウォンさんがいらしたのですか、いいですねー。私たちの時にはいませんでした・・・。
    本当に狭かったですよね。テレビで見ていると広いようにみえるのですが、びっくりです。
    >ハンサングンさまの写真の海苔
    これは袋に写真があるのでしょうか?まさか、海苔にお顔があるというわけではないですよね?

  9. pika より:

    袋に写真ですよ。ハンサングンさまといろんなシーンの写真がのってました。
    私はグッズは買いませんでしたが、サウンドトラック版のCDを買ってきました。
    最初から音楽が気に入っていたので日本で探したのですが無くて、今回GETできました。こちらはジャケットには全く写真は無しです。
    ちょっと残念。

  10. circle より:

    はじめまして。マイブログにトラックバックされてあったのでブログを拝見しました!!
    テーマパークは狭いけどじっくりみると2時間はかかりますよね~ 私は行ってよかったとおもいます。ただソウル郊外だから遠かったのが難点。
    でもまた行きたいとおもってます。
    私のブログたまに遊びにきてください。
    気軽にコメントもしてください!

  11. […]  貸衣装屋さんが、声かけてきましたが 散々、大長今テーマパークで着たので 遠慮しました。 […]

  12. […] グウォン・サンウのアミノサプリこうやって、でこぼこになっていると誰だか分からない。イ・ヨンエさん関連のグッズ。いずれも明洞で。とても許可を得た品物とは思えないが・・・。カレンダーは15,000Wでした。メモ帳は3,000Wだったかな??チャングム関連のグッズ。いずれも大長今テーマパーク内の土産物店にて購入。本当はノリゲが欲しかったのだけど置いていませんでした。リサーチが足りないと思う。しかし、Tシャツはダサイぞと思うぞ。CDも安いので買いました。明洞とシンナラレコードにて。フルハウスのOSTがあるかと聞いて回ったのですが、既にないということ。残念!買ってきたチャングムのOSTを聞きながらインターネットしていますが、癒し系の曲でいいですね。また、曲を聴くとその曲がかかっていたシーンがよみがえってジーンとします。 カテゴリー: ソウル, 旅行   パーマリンク ← チャングム 皇后の密命に対する選択肢 親切なクムジャさん 映画鑑賞記 → […]

  13. […] 監督が登場。場所は大長今テーマパーク。まずは出演者がよく食べたうどん屋さんでインタビュー。ここは行きたかった。行かなかったのを激しく後悔。監督が20,25,30,40 […]

  14. […] 大長今テーマパークと済州島の民俗村へ行ったこと。 […]

  15. […] ブのお役人をやった人で、わき役ながらこの後も重要な役回りを果たします。また、大長今テーマパークの案内人をやっていたのはよく知られている話です。私も参加しようかな? 「宮 […]

  16. […] 対談しています。仲良しなんですね。中宗が硫黄アヒル事件の時に入った温泉が実は大長今テーマパークの近くにある沼で、さらにヨンセンが女官試験に合格するためのおまじないとして […]

  17. […] 凛々しい医女の姿をしたイ・ヨンエさんが表紙を飾っています。うちの娘は大長今テーマパークへ次に行った時はこの医女の服を着たいそうです。 […]

  18. […] 大長今テーマパーク […]

  19. […] 昨年(2005年)9月18日に訪問した大長今テーマパークで撮影したビデオをようやく編集しました。チャングム・ファンの聖地(?!)とも言うべき場所を写真だけではなく動画で楽しむこ […]

  20. […] チャングムの出演者のインタビュー、豆知識、大長今テーマパーク、ロケ地の紹介と他のガイドブックと大差ない構成だけどチャングムを結構好きな人が作ったんじゃないかと思うくらい丁寧なつくり。 […]

  21. […] アマゾンから本日やってきました。まだ、パラパラとしか見ていないのですが、チャングムのロケ地を巡るガイドブックと言えば間違いないでしょう。かなり、良質です。これから韓国へチャングムのゆかりの地を旅しようかと思っている人やちょっと寄ってみてもいいなと思っている人には必携です。大長今テーマパークについても今までのチャングム本の中では一番詳しく書いています。さらに、故宮、民俗村、水原華城、済州島とチャングムの観点からもガイドされているので理解と興味も深まります。 […]

  22. […] さらに、大長今テーマパークのことも書かれており、これは行く前に読んでいけば良かった・・・発売は最近なので物理的に不可能なんですが。その中でやっとおけばよかったなと、今 […]

  23. […] 前回も書いたように出演者の方が書いているので、裏話がなかなか濃いこと。また、大長今テーマパークのガイドをされているので観客の人たちのトピックもなかなか興味深いです。そし […]

  24. […] その次には大長今テーマパークの紹介写真があります。さすがに観光客相手に案内しているだけあって、アクセス方法も単に駅の名前と30番のバスに乗れだけではなく、ハングルも掲載 […]

  25. […] チャングムとチョンホのツーショットの写真をあけると、大長今テーマパークの紹介。うーむ、雑誌の記者かライターが現地に行って思い入れを持ってかかないといけないでしょ・・・・。まあ、ガイドブックとしてはコンパクトにまとまっているので、これから行く人には参考になるかと思います。 […]

  26. […] ジョンウンちゃんが大長今テーマパークを案内するという趣向の記事。気になったのは旧盆と旧正月は休みとしている点。私は旧盆に行きましたが、ちゃんとあいていました。 […]

  27. […] 大長今テーマパークで良かった点は、押し付けがましくないことと商業的な臭いがしないこと。まあ、これらをして商売っ気がないともいいますが、チャングム的な精神で運営されてい […]

  28. […] らに中に入ってくれて、車でいけるぎりぎりのところまで乗せてくれました。 実は大長今テーマパークと仰々しい看板かゲートがあって、チャングムの大きな看板が立っているのかと勝 […]

  29. […] ↓内侍府(ネシブ)のお役人が書いたチャングム本。大長今テーマパークへ行く人は必読書です。 「宮廷女官チャングムの誓い」のすべて posted with amazlet on 06.09.02 李 京源 鄭 銀淑 幻冬舎 (2005/11) Amazon.co.jp で詳細を見る カテゴリー: チャングム 感想(医女編), 宮廷女官チャングムの誓い   パーマリンク ← 新しい我が家のパソコン 宮廷女官チャングムの誓い 第43話 「皇后の決断」 地上波 → […]

  30. […] もう、次で最後・・・・実は大長今テーマパークで、見ているのでした!! あーー、しゃべりたい。 カテゴリー: チャングム 感想(医女編), 宮廷女官チャングムの誓い   パーマ […]

  31. […] 調査して原因判明し修復いたしました。早速、有効活用しようと思い、大量の投稿記事になっている「宮廷女官チャングムの誓い」を複数のサブカテゴリに分割しました。例えば大長今テーマパークの投稿を見たい人はロケ地ツアーをクリックすればすぐに探すことが出来ます。ファンミーティングなどはイベントをクリックしてください。 […]

  32. […] 9/16 羽田空港→金浦空港 9/17 大長今テーマパーク、王宮、デバ地下、映画鑑賞(親切なクムジャさん) 9/18 ロッテワールド 小4の娘のため 天国の階段、フルハウスのロケ地でもあ […]

  33. […] 大長今テーマパークが映し出され、そこを訪れるイ・ヨンエ。うーん、うらやましいぞ!一つのイメージに固定されて息苦しいと。それで親切なクムジャさんを選択。 […]

  34. […] 語っているのは、あのチャングムを二度まで拉致監禁し、かつ、横領の疑惑まであったのに最後まで隠しとおしてしまったお役人の役をした、李京源(イ・キョンウォン)さんです。この方は大長今テーマパークにおいても詰めていて観光客のお相手をしているということで、チャングム広報官という立場になっているのでしょうか?改めて数字を示されて驚いたのはテーマパークにはすでに20万人が来場したということ。あと、気になるのは幻冬舎から11月10日に「宮廷女官 チャングムの誓いのすべて」をリリースするということ。さっそく、幻冬舎のサイトに飛んだけど何もなし・・・。どんな内容の本かは不明。あと、1週間待ちましょう。 […]

  35. […] 昨年はチャングムにどっぷりと浸ってしまい、ブログでの記事ではいつのまにかチャングムの記事が大部分を占めるようになり、とうとう大長今テーマパークまで行ってしまいました。 […]

  36. […] 宮廷女官チャングムの誓いの医女編や最終話やさらに27話の”あの”シーンのロケ地は済州島で行われています。大長今テーマパークに次ぐ第二のチャングムの聖地といえます。 […]

タイトルとURLをコピーしました