シークレット・ガーデン 第4話 「ロマンチック旅行」

今回もシュウォンの俺様キャラが爆発していましたが、思わぬ弱みも出ちゃいました。

韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」オフィシャル・ガイド 前編
4062176084

意地と意地のぶつかり合い

賞品の掃除機を取りに来たライム。勝手に当選にしたくせに、賞品を取りに来たライムに対して、「学歴もプライドもない女 俺への気遣いは皆無か」と非難するジュウォン。

言い返そうとして言い返せないライムは「怒った顔より笑顔のほうがいいでしょう」と言い返すのみ。

分を教えてやると言って連れて行く先は服の試着室。ライムが賞品を受け取りに来たのが気に入らない以上に服がみすぼらしいのが許せないジュウォン。

この時のシーンを縄跳びしながら思い出すライムが描かれていたけど、彼女の汗かいた顔と自分だっておしゃれな服を着てみたいという気持ちに揺れるシーンが胸キュンポイントでした。

ジュウォンが自分の恋患いの対象の女の子がみすぼらしい格好してたり、プライドのない(と思われる)行動をするのが堪らなく嫌なのは気持ちがわかるけど、それってライムもジュウォンのことを好きだという前提で考えを進めてないのかなー。

結局はアヨンがジュウォンの意向を受けて掃除機を持ち帰るが、気に入らないライムはジュウォンの自宅住所を聞き出してバイクに掃除機乗っけて急行。

ジュウォンに掃除機を突き返すが、 池に捨てるジュウォン。それを見て、池の中に入って掃除機を拾うライムに対して、動揺したジュウォンは

「「拾って」とか「謝って」とか俺が入り込む隙を与えろよ」

と勝手な難癖を付ける。そこへ母親が登場する。

「自己紹介すらできない育ち?知り合ったばかりなのに家に呼ぶなんて。何度目?ここへ来るのは」と圧迫面接する母親ブノン。

「初めてです」と答えるライムに「いくら?」なんて失礼な言葉を投げかけるブノン。

さらに、「こんなみすぼらしい子 遊びでも感心しないわ ショックで卒倒させる気?」と重ねて失礼なブノン。

「 その心配はいりません。苦労知らずのボンボンの相手なんて願い下げです」と言い切ってブノンに一矢を報いるライム。

ライムが置いていったバイクを見て池の中に入り鍵を探すジュウォンだけど見つかったのかな。

面倒くさいジュウォンの家族関係

祖父が再婚した相手の弟が部下のパク常務であり、祖父はパク常務の経営手腕を褒めそやす。そして、ジュウォンの母親の姉はオスカーの母親で何かとジュウォンの母親と張り合っているが祖父の再婚相手に対しては共同戦線をはっている・・・面倒くさい家族関係orz

みんなチェジュ島へ

カースタントの練習をするライムだけど、オスカーのPVでのスタントが仕事として入ったのにも関わらず外されるライム。

実はユンは自分がPVの監督になるために今の監督に金を渡して降りる様に仕向けてまんまと成功。そして、ユンもチェジュ島へ。

ライムはラッキーなことに、繰り上げ当選で一等になりチェジュ島への旅行がライムのものとなってしまう。チェジュ島で再会したオスカーと一緒に食事へ行こうとするとそこにはジュウォンが。

いよいよ来週は魂の入れ替えがあるんですね!楽しみです。

コメント

  1. とん子 より:

    お久しぶりです~~~♪♪
    ご覧になっていらっしゃるのですね。
    今回はライムとジュウォンは喧嘩ばっかでした。それくらい「自分のこと分かってほしい」んでしょうね。
    次回はいよいよ入れ替わるみたいです(*^_^*)

  2. stanaka より:

    とん子さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
    二人とも主張をしっかりとする性格ですからぶつかっちゃうんでしょうね。二人がこの意地を曲げてくっつくには魂を入れ替わるしかなかったのかな?

タイトルとURLをコピーしました