本田雅一「これからスマートフォンが起こすこと。」読了

みんぽすさんからモニターとして、これからスマートフォンが起こすこと。 [単行本(ソフトカバー)]をいただきました。何と著者のサイン入りです!

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」のレビュー企画に参加して書かれています。無償での配本は受けていますが、本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。 (WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

携帯電話がなくなる!

早速、通勤電車の行き帰りの中で読み始めましたが、いつのまにか引き込まれてしまって2日間で読了しました。本当は、途中途中で気づいた点やツッコミを入れたい点をブログに少しずつ書いていく予定だったのですが一気読みしてしまい予定はもろくも崩れ去ってしまいました。

これからスマートフォンが起こすこと。 [単行本(ソフトカバー)]4492580891

表紙に「携帯電話がなくなる!」「パソコンは消える!」と扇情的なコピーが並んでいますが、パーソナルな情報端末の主役はスマートフォンとなるという意味合いで世の中から消えてなくなるという訳ではないと私は理解しています。パソコンが完全になくなるためには表示サイズの小ささと入力の不自由さが何らかの技術的なブレークスルーで障害がなくならない限りありえないと考えています。とは言うもののモバイル環境で何を持っていくかというとやはりスマートフォンであり、パソコンや携帯電話ではないでしょというのが私のスタンス。

ということで、これから何回かに分けて本田雅一さんの主張を検証して行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました